2008年11月21日

ご無沙汰してます

本当にバタバタとした毎日であせあせ(飛び散る汗)

なかなかブログを更新できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

10月の始め頃には、いつもなら「ポイしなさい」と言えばポイっと出すのに、うっかり調子に乗りすぎたリロはぬいぐるみの目玉(布で出来た直径2cm)をゴクリがく〜(落胆した顔)

本人もビックリしたみたいで、直に病院に電話をし
既に時間外だったけど病院に急行ダッシュ(走り出すさま)

先生は「上手くいけばウンチフンと出るけど、もしもを考えると小腸がギリギリの太さなので詰ってしまったら開腹になりますし・・・」

飲み込んでまだ時間も経ってないので、まだ目玉は胃袋にあるので吐き出させる事にしました。

知らなかったのが、オキシドールを飲ませて吐き出さすんですよね
デメリットを聞いたら
「飲ませる時に暴れて気管支や肺に入ったら大変なのと、もちろん食道や胃が荒れる」
事でした。

リロは自分が何をしたのかわかってるのか暴れる事なく飲み込み
見事に目玉を吐き出す事にも成功しました顔(え〜ん)

ところが、深夜にしんどい時はいつも私の所に来るリロ。
顔だけを私の膝の上に置くなんてありえない行動をし、さすってほしそうでした。
「吐きたいの?」と気付いてさすってやり、タオルをひいて「吐いていいよぉ」と言うと・・・

なんと吐血したのですがく〜(落胆した顔)しかも鮮血。

徹夜で様子を見ました。朝一番に旦那が病院に連れて行き。
肺には入ってないらしく、思った以上に胃が荒れたんだそうです。

なので胃粘膜を保護するお腹に優しい料理を作りました。

くず粉がとても胃粘膜保護の役割をするので、くず練を作りヤギミルク粥など野菜もじっくり茹でてあたえてました。

すっかり元気にもなり吐血もあの深夜だけで、ほっとしました。

そんなこんなで大変でした、リロさん顔(汗)

200811100122000.jpg

最近は寒く、めっきりお布団から出てきません
やっと落ち着いたのでこれからしっかり更新していかなきゃあせあせ(飛び散る汗)

下ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ニックネーム リロママ at 20:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする